• FSHDJapan

5月31日(月):iPS細胞研究の勉強ツアー(オンライン)

CiRAでiPS細胞研究に関するツアーが開催されます。

この機会に、どのようなことを行なっているかを、より理解する機会にしてみてはいかがでしょうか。


こちらの研究所で、FSHD分科会の方も研究されておりました。


CiRAではiPS細胞研究についてご理解いただくとともに、科学の面白さを伝えるために、一般の方々を対象とした研究棟の見学会、CiRAツアーを開催してきました。現在は新型コロナウイルス感染拡大を受けて、オンラインで開催しています。次回は5月31日(月)に実施します。

(Webページより抜粋:https://bit.ly/3tFhun6




日 時 2021年5月31日(月)15:00から16:30(予定)

場 所 CiRA YouTubeチャンネルのライブ配信

https://bit.ly/3w1qWTy

定 員 なし

申し込み 不要

■臨床応用研究部門 櫻井 英俊 准教授

https://bit.ly/33EEWX0

■京都大学iPS細胞研究所(CiRA)

https://bit.ly/3tFhun6

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

米企業FSHD治療薬に新たに参入

アメリカにて、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FSHD)の治療薬開発に新たな企業が参入しました。 カリフォルニア州のアローヘッドファーマシューティカルズ社は、同社が開発するFSHD治療薬候補、ARO-DUX4について、ニュースリリースで公表しました。動物モデルでは発症の原因となるDUX4遺伝子の発現を減らすとしています。 (ニュースリリース、英文)Arrowhead Announces ARO-D

オンライン患者交流会のお知らせ

令和3年2月28日(日曜日)にオンライン患者交流会を開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。 参加費は無料です。 詳しくは添付されておりますPDFファイルをご参照ください。 *注意事項:ZOOMのアプリまたはソフトウェアが必要となっております。